udonn 3センチ

ヨガを習い始めて1年ほどだろうか。

 

生まれてこのかた逆上がりすら一度も

出来たことのない人生において、

 

今じゃ、こんなポーズも取れるようになった。

 

 

ついでに”オカメさん、運動神経いいんじゃない!?”

とまで、言ってくれる。

 

 

このヨガの先生がいてくれたなら

あれほど嫌いだった体育の時間も

もう少し夢と希望に照らされていたに違いない。

 

 

残念である。

 

 

ところで、このヨガイーストのリカ先生

顔はとってもキレイなんだが、

表現がとっても変わっていらっしゃる。

 

 

「右の脇腹から吸ってぇぇぇ~」

 

とか

 

「足の付け根から吐いてぇぇぇ~」

 

はたまた、

 

「お尻からうどん3センチ吸う感じでぇぇぇ~」

 

とか、云うのだ。

 

 

変だ。

 

 

変だが、確かに言われたところで呼吸をすると

その体の使われ方に対して、絶妙にうまい具合なのである。

 

うどんを3センチ吸うとそのお尻の力の入れ方において

非常にいい具合なのである。

 

 

しかもヤッパリうどんなのだ。

 

これが蕎麦だとのど越しが良すぎるし、

スパゲッティじゃあ、アルデンテ過ぎるんである。

 

 

これはやってみると

”ほうほう、なるほど”

誰でもきっとそう実感することだろう。

 

 

 

さて、花粉症の季節。

 

 

整体界隈でも花粉症の対策に花盛りであるが、

この一年のヨガ貯金のおかげで、

今年は自身の花粉症もラクである。

 

 

己の力で花粉に対峙したい方はぜひヨガに。

そんなのメンドくせー方はぜひ整体に。

 

肩回りがラクになると、ホント、

花粉の苦しみが半減しますよ。

 

 

 

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする




※メールアドレスは公開されません。



トラックバック

この記事へのトラックバックはありません。

トラックバックURL

※この記事への言及リンクが確認できない場合は、反映されない可能性があります。