サウイフモノニ

頑丈なものが好きだ。

 

今持っている携帯は、米国防総省の基準に準拠した強度で、

耐衝撃だの防塵だの耐氷結だののボディに魚群探知機から

クマ鈴まで付いている代物である。

 

それじゃあ、よっぽどアウトドアでもするのかと言えば、

今日こそは出かけよう。今日こそは人に会おう。

そう思いながら気付けば夕方の5時を回っているタイプなのだ

 

出掛けないのだから、もちろんその機能を生かすどころか

使うこともない。だいたいクマ鈴に至っては何処を押せばいい

のかも分からない、という有様である。

 

それでもなお、世界最強の防犯リュック、というのが今の

心惹かれるもののトップであり、ついでに言うと旦那さんも

実に頑丈そうなタイプである。

 

 

こう書いていくと、小心者が透けて見えるようで恥ずかしい。

 

 

 

これさえあれば大丈夫。

 

 

この世に、そんなものがあるだろうか。

 

 

あるとすれば、それは命である。

そして願わくば健康である。

 

 

WHOが世界成人の25%が運動不足だと発表した。

 

”寝るのって最高だよね”とか

”美味しいもの食べてるのが一番幸せよね”

なんて喜んで話している身としては、やや憚られるが、

 

太陽を浴びること

軽くていいから運動すること

 

大事である。

 

健全な体に健全な精神が宿るかは分からないけれど、

健康な体には比較的頑丈な精神が宿る。というか、

弱った体で元気なメンタルを維持するのは高等テクニック

である。とは、言えるのではないか。

 

 

雨が降り、風が吹き、地が崩れ、映画でしか見たことが無い

ような景色ばかりが流れる。

 

 

いざという備えの中に、健康も入れておきたい。

 

 

そう思う。

 

 

 

 

2018年9月6日|おかめ日記0 コメント

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする




※メールアドレスは公開されません。



トラックバック

この記事へのトラックバックはありません。

トラックバックURL

※この記事への言及リンクが確認できない場合は、反映されない可能性があります。