恋愛ってたいへん

20代の若いお客さんなんかだと、

「彼氏が出来ました!」

「彼氏に振られました。。。」

と、半ば報告するために予約を入れてくれているよう 笑

に、整体に来てくれる女の子達がいる。

 

なんだかとっても微笑ましいのである。

 

こちとら、そんなものは随分縁遠くなっていて、

キラキラした顔で、もうすでに私の擦れた心じゃ

びくともしないような出来事を真剣に悩んでいる。

 

いいなぁ~。

 

羨ましいなぁ~。

 

 

 

さて、

 

しかし、

 

なんで恋愛のアレコレで、

 

わざわざ身体をメンテナンスしに来るのか!?

 

 

皆さんはご存知だろうか。

彼氏が出来て、声が裏返るくらい浮かれている時と

彼氏に振られて、悲しみのどん底にいる時。

体は同じ反応をすることを。

 

どっちも体にとっちゃストレスなんである。

チャンチャン。

 

雨が続く今日この頃。

気圧とか寒暖の差もやっぱり体にとってはストレスである。

 

 

こういうときは、

自分の体のペースが知らないうちに乱れてくるもの。

 

 

そしてそんな時は、お腹の調整がおすすめです。

しんみり降る雨の中、静かに静かに時間が流れ、

知らないうちに深~い眠りに包まれます。

 

あ~、大丈夫だと思ってたけど、体悪かったんだな。

施術後に自分に優しい気持ちで帰れますよ。

 

 

 

 

Oha!健康講座

日時:12月24日(日曜日)

   9時15分~(一時間程度)

場所:藤枝市生涯学習センター

※参加希望の方はオカメまたはホープまでご連絡下さい。

 

 

 

赤い実の生る

ちょうど「からだ工房オカメ」の看板にかかるように

今、ザクロの実がなっている。

 

毎年、ひとつふたつなれば精一杯の木だったが、

今年は稀に見る、、というより始めて見た豊作である。

 

緑の葉っぱに赤い実が生っているのは

なんだかいいものですね。

 

この数日、暑さがぶり返してきました。

暑いうえになんだか湿気まである。

 

苦手なジェットコースターに乗って、中盤の頃は

体があっちに振られ、こっちに振られ、

終いにはどこを向いているのかさえ、ただただ、

必死に手すりに捕まっているのみである。

終点に着いたときの、脳内の静けさと言ったらない。

 

8月の終わりから9月を経て、10月の頭。

今年の暑かったり、涼しかったり、大雨が降ったりは

体にとってジェットコースターさながらであった。

 

最近は、ベッドに載ると、

終点に着いたジェットコースターの

乗客のような眼をして、殆どなにもしゃべらない。

お客さまが増えている 笑

 

みんな、お疲れなのである。

 

整体の特技は「痛み」だけ、では実はない。

「疲れ」も、大得意としております。

 

 

2017年10月11日|自律神経0 コメント

GW明けのからだ

GWが終わって、気温も急上昇。

(今日は寒いけど 🙄 )

 

 

ぎっくり腰増えてますね。

 

季節の変わり目はぎっくり腰シーズンでもあります。

癖になっている人もまだデビュー前の人も注意しましょう。

 

 

しかし今!何より多いのが、ダルイ、だるい、怠い・・・

の倦怠感やGWから出没し始めた激しい頭痛です。

これは寒暖の差や気圧の変化で起こる

自律神経からの影響が多そうですね。

首の緊張が皆一様に出ています。

 

 

あまりにも体調がおかしくて病院にいきました。

なんて話もちょいちょい聞きますよ。

 

疲労だね。とか、年だね。とか、そりゃ困ったね。とか、

病院で病気の名前がつかず、

取り立てて治療も薬もなかった場合は、

整体も選択肢のひとつに入れてみて下さい。

 

 

施術後は本当に体がスッキリしますよ。

 

 

ついでに・・

 

 

視界もクリアになります。(例えではありません)

 

深呼吸もふか~く出来るようになります。

 

イライラのトーンもダウンします。

 

お盆まで続く戦いの日々にも希望を持てる心持になります。

 

 

 

のような、効果も得られます。

 

 

 

さて、今年のオカメのGWは

M夫妻とご一緒したリッパーさんのスタンダップパドル教室と

御前崎BASE海開き(こちらもサップ)で

3日間の間に2回も海に入りました。

 

 

人生からスポーツというものを排除して生きてきた身としては

これは非常に珍しいことです 😯

 

おかげで海開き後にBBQ食べた後は、

体調を崩し、夜まで突っ伏す羽目に・・。

 

 

 

慣れないことはするもんじゃありません。

 

 

しかし、ささやかでも新しい扉を開くって

ちょっといい気分になるもんですね!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2017年5月13日|日記, 自律神経0 コメント

ナンカヘン

姪が踊ってくれた”逃げ恥”ダンスが、

なんかへんなのである。

 

忘年会の出しものといってお披露目してくれたのだが、

ガッキーよりはるかに若いはずの

なのに初々しさよりも粘っこさが目立つその仕草。

 

率直に尋ねたところ、

しばらく考えてのち出た姪の結論は

”あっ!羽生くんのVTRで練習したからかも”

 

 

 

 

・・・なるほど。

 

 

 

 

なんか右足が短い気がする。

なんか骨盤が歪んでる気がする。

気のせいかもしれないけど。

 

 

時々、問診でそう答えてくれる方がいらっしゃる。

そして、やっぱり気のせいじゃなかったりする。

 

 

なんかヘンだぞ。

なんかおかしいな。

 

 

そんな感覚って意外と正しかったりするのだ。

 

 

急激に気温が下がった今日この頃、

なんか体がついていかないいかない感じ。

でも、「なんか」・・じゃないのだ。

自律神経の調整がうまくいかなくなって

本当に身体がついていけなくなっているのである。

 

 

人間の感覚って冴えてるんである。

 

 

 

 

2017年の「Oha!健康講座」のお知らせ

1/29(日) 藤枝生涯学習センターで朝9時15分から1時間ほど。
お問い合わせは054-646-4598まで。
テーマは『カラダのキホンのキホンのキホン!』です。

 

 

2016年12月17日|自律神経0 コメント

TOKIO

音楽とは気持ちをどこにでも連れて行ってくれる

便利なものである。

 

 

最近はビリージョエルをかけているが、

田舎の、裏に山を背負う施術部屋の窓風が

PianoManがかかっているだけで、

まるで「英国の草原から吹き抜けて来た風」

の、ような気分でそよぐのだから不思議だ。

 

まっこと、脳ミソとはいい加減でなものである。

 

そして常々、想像とは最大の自由の力だとも思う。

 

脳の中で私たちは、どこまでも、どこまでも

自由に飛ぶことが出来る。

そして全てを思いのままに形作ることだって出来る。

 

 

ところで、

 

 

心地よい世界を飛んでいるときと。

心地よくない世界を崩れ落ちていくとき。

 

 

ただの想像に、ご丁寧に身体も一緒に反応することを

ご存知だろうか。

 

この反応を示す場所が自律神経と言われるものである。

 

 

私たちの脳と体は精巧にして単純でもある。

 

 

脳の中で自由な空を飛ぶとき、

どうせなら、HAPPYな想像をすることを

お勧めしたい。

 

 

脳が喜べば、身体も喜ぶのである。

 

 

 

2016年10月13日|自律神経0 コメント