脱キューピー体型

お尻をピュッ!と跳ねあげて

ついでにお腹もまんまるく突き出して

 

キューピーちゃんは可愛いけれど

 

だいの大人の立ち方としちゃ

あんまり褒められたもんではない。

 

お腹がまるくポッコリ出ている。

 

ということは、

 

本来適度に縮んで体幹を維持している腹筋が

まったく働いていませんよ。あなたの腹筋、

まったく筋力ないですよ。

 

ってことです。

 

そうなると、ついでに腰椎の前弯は深くなり

いらん腰痛まで発生してしまう。

 

おしりを突き出した立ち方は、

一見プリプリしたヒップを演出しても、

実はお尻の筋力を使っていないため

おしりも縦に長く垂れてくる。

 

ちょっとドキドキするでしょ。

そう聞くと。

 

でもホントの話。

 

お腹とお尻にグッと力を入れて

脱キューピー立ち!始めましょう。

 

kyuu_200

がんばれっ!

 

2013年4月28日|からだの歪み, 日記0 コメント

背中が丸まっちゃうことについて

座っていると背中がまるまる。

いわゆる猫背の姿勢になってしまう。

 

「もぉねぇ・・・長年の癖で、気をつけようと思っても

気が付くと猫背になってるんだよねぇ。。。」

 

猫背のかたの多くはなんで丸まってしまうんだと首を傾げる。

そしてそれは長年の癖だと諦めてしまう。

 

猫背には確かに諸々の問題があるけれど

そのなかの大きな問題として

 

「背中の筋力の衰え!」があると知っておいて頂きたい。

 

筋力の衰え。ふーん。じゃありません。

 

猫背のために背中だけが加速度的に老人になっている。

ということです。

 

背筋の働きで自分の上半身をぐぐっと支えられない。

 

頬のたるみやおでこの皺を見つけたら

老いに恐怖を感じるはず。

 

背中だって同じです。

背筋が衰えれば見た目の老化だってきっちり醸し出します。

もちろん機能的な衰えもきっちり出てきます。

 

気が付いたら以前より一回り大きい背中になっていた。

 

それは人間的な成長ではありません。

背筋の衰えです。

 

筋肉はテレビの前の亭主より

よっぽど忠実にあなたの意思と努力を反映してれます。

 

背筋をきっちり動かして

背中年齢をまきもどしましょう!

 

 

 

2013年4月20日|姿勢について0 コメント

寒暖の差

それにしても、である。

 

それにしても寒暖の差がありすぎる。

 

と、思いませんか。最近。

 

 

本来四月って言うのは

 

春の陽気にぽーっとして

 

それでなんだかダルイ、眠い。

 

っていうのが定番なのだけど。

 

 

今年の4月はそこに激しい寒暖の差が加わっている。

 

ゆえに、余計に体調が崩れやすかったりします。

 

 

寒暖の差は体にとってストレス。

 

それは精神的ストレスと言われるものと同じ様に

 

体に作用します。

 

 

こういう時には背中がキュイーッッと硬くなりやすいもの。

 

背中の中の大きな骨、肩甲骨を思いきり動かして

 

背中を弛めてあげましょう。

 

 

体がホッとしますよ。

 

 

 

2013年4月13日|自律神経0 コメント

君が僕を知っている

暮れに「寅さん」と「忠臣蔵」をやらなくなって

随分経つ。

やってくれりゃあいいのにねぇ。

 

寅さんにひとつ忘れられないシーンがあって

今朝、急にそれを見たくなった。

しかしながら何十と見た作品の、

そのタイトルなんて覚えている訳もなく。。。

 

そこで、モノは試しにネットで検索。

大好きなシーンを端的に現した熟語を並べてみる。

 

「寅さん 帰る 家族 旅行 風呂」

 

うん。我ながら頓馬な検索ワードである。

 

こんなワードで引っ掛かるわきゃないか、、、

と、思いきや、まさかのヒット!!

 

作品の中でも人気あるシーンだという事が分かった。

・・・ふ~ん。私だけじゃなかったんだな、ココ好きなひと。

 

 

整体を習い始めた頃、師匠に教わった言葉があった。

「オカメ!オカメの悩みは世界の悩みだぞ」

 

喜びや感動もまたしかり。

世間は広く、私達は意外に凡人なのだ。

 

 

さて新しい年度が始まりました!

自分だけだと思っていた経験や感情、想い・・

そんなことを共有できるひととの出会いが

たくさん見つけられるといいですね^^

 

2013年4月7日|日記0 コメント