線路は続くよ

毎月新しい技術の習得や復習に通っていますが、

この齢だからこそより楽しめる学びの間!(なのかな?)

勉強は楽しいですね。

 

新しい技術を学ぶ喜びと、復習でかみしめる新たな発見。

入学当初に習った技が2年後、3年後、8年後・・

それぞれのタイミングでまた新たな気付きを呼ぶ。

これは本当に面白いことだなと思います。

 

入院により一時中断されていた師匠の座学も再開しました。

 

技術が下手なんてダサい奴は

馬か豆腐でも相手にしてろっテンだっ!

 

今回の座学をオカメ風に意訳するとこんな感じでしょうか。

 

全ての商売はアントニオ猪木につながる。

 

そう商売のイロハを教えてくれた師匠の胸内は

まずは技術があってだぞ。という熱い血潮であることを、

卒業してずいぶん立った今、

やはり初めて本当に理解したように思います。

 

続けるって大事だね。

 

2014年10月21日|おかめ日記0 コメント

秋のからだ

めぐる季節は秋。

いよいよに秋めいてまいりました。

 

秋の夜長・・なんて言いますけど

夜の長さに秋の風流を楽しむのではなく、

眠れないだけの長い夜をお過ごしの方。

けっこう、いるんじゃないでしょうか 😯 ?

 

秋は季節の変化に伴い気温が下がることで、

背中の筋肉が硬くなりやすい時期でもあります。

 

背中の硬さは呼吸の浅さに繋がり、

ひいては不眠を引き起こします。

 

ここに食欲の秋が重なると

確実に自律神経の働きは鈍っていきます。

 

新米を美味しく食べたいのなら!

秋の夜長は背中のストレッチをお勧めしますよ。

 

 

2014年10月11日|自律神経0 コメント