ジュリーな彼女

首には胸鎖乳突筋という、胸から伸びる筋肉がある。

 

これがつっかえ棒のようにして頭を支えてくれているのだが、

つっかえ棒のような筋肉ゆえに、

そこがつっかえ棒のように硬くなると思わぬ弊害が出てくる。

 

 

先日お客さんの首周り、それも向かって右側だけに

いつになく二重あごが目立っていた。

 

 

施術の後に、施術前の首の歪みをどう説明するかな。

と、考えていると何やら閃く顔がある。

 

 

この、やや顎が上がっていて

片側だけ妙に首に力が入っている状態は

 

こっコレはまさに、いきんだ時のジュリー!!

 

 

 

オカメ:あっ!ジュリーってわかる?

 

お客さん:いやぁ~・・・。

 

オカメ:ジュリーなんだけどね、ジュリー!!

あぁ・・知らないか。

 

お客さん:・・えぇちょっと。

 

オカメ:首がね。ジュリーみたいにこう・・。

あっ!沢田研二ってわかる?

 

お客さん:いや、あんまり(苦笑)

 

 

 

おもえば、小雨降る風の冷たい晩であった。

 

つたえるってむずかしい 🙄

 

 

ジュリー

 

 

2015年2月27日|からだの歪み0 コメント

2月 勉強会

月に一度、新しい技術の取入れと技術の復習とで

勉強会に参加しています。

 

今回はPNF。

 

反射を利用して筋肉(関節)の動きを再確立させましょう。

という手法です。

 

混同しがちなマッスルエナジーテクニックとの違いの確認。

また、再度きっちり基本を学ぶことで、

より効果的な技術へと学びなおすことが出来ました。

勉強の継続はとても大事ですね。

 

 

また、今回は技術だけでなく

「からだ工房ここの」院長のコノコノさんからのお話を

皆さんと聞かせて頂くことも出来ました。

 

もうかれこれ10年以上のお付き合いながら

・・・というか先輩ですが(^^;

コノコノさんから改めて聞く

仕事への姿勢やこだわり・本音は、

私にも新しい仕事への発見、それから自身のなかの

新しい発見をさせてくれます。

 

コノコノさんの温かい人柄に

教室中の空気があったまっていくのが印象的でした!

素敵な時間をありがとうございました 😆

 

2015年2月19日|おかめ日記0 コメント

だいたいみんないっしょ

お客さんとのおしゃべりで感心するのは

「科捜研の女」をうっかり見ちゃうひとの多さである。

かくいう私もうっかり視聴しちゃう一人だが、

 

 

「3時かぁ。科捜研みてちょっとゆっくりしようかな。

 

あぁ、これ前に見たことあるなぁ。

犯人もストーリー展開も覚えてるなぁ。

っていうか、何回同じ放送見てるんだろうなぁ。

 

あっなんだよ、4時から相棒だよ。

まぁ見ちゃえ。

 

え~5時じゃ~ん。

誰が夕飯作るんだよぅうううぅ。」

 

という一連のパターンには多くの女性の共感が存在する。

 

 

 

だいたい考えることはみんな一緒ってわけである。

 

 

 

整体の範疇にある痛みが起こる原因や、

痛みの出るパターンも(大雑把にいえば)

だいたいみんな一緒である。

 

 

例えば、産後の不調には

お尻の後ろや横、鼠蹊部や膝が痛くなったりすることや、

場合によって尿漏れが起きだす・・

ような症状が圧倒的に多い。

 

 

お腹が大きくなるのも

それに伴って身体のバランスが変わるのも

出産で骨盤にストレスがかかるのも

産中にとるラクな姿勢も

産後の授乳の不安定な姿勢も・・・

 

だいたいみんな同じなわけだから、

そりゃ不調の出方も同じになりやすい訳である。

 

 

そう。だいたいみんな一緒なんである。

 

 

ちなみに、尿もれを切り出す際、

20代前半は問診の最後に消え入るような声でじもじと言うのも

20代後半が深刻な顔をして言うのも

30代が冷静に状況を述べるのも・・・

 

 

やっぱりそれもだいたいみんな一緒である。

 

 

2015年2月12日|姿勢について0 コメント

お疲れサイン

我が家は整体師同士の夫婦である。

 

当初こそ互いに(施術を)やってあげるよ合戦であったが

やってくれよ合戦を経て、

今日、互いの不調は聞かなかったことにするに至る。

 

それでも時々、施術をしてもらうことがある。

 

やっぱり気持ちいい。

そして何より身体がラクになる。

 

これはお客さんからもよく聞く声であるが

整体を受けると自分の身体が

思いのほか疲れていることに気が付く。

 

整体が自律神経の働きを良くして云々は

もう知られた話と思うが

理屈はともかく、単純に身体がラクになると

動くのが苦でなくなる。

仕事や家事が気持ち良く進めば心も好循環を始める。

 

例えば洗濯物や汚れた食器

片づけるのは確かに面倒だけれど

いつもよりももっと面倒に感じていたら

それは身体のお疲れサインです。

 

最近の寒さや低気圧、日中と朝晩の寒暖差。

こういったものは思うより身体にダメージを与えていきます。

 

春はすぐそこです。

お疲れサインが出ている皆さん。

ちょっと一息いれませんか?

2015年2月7日|自律神経0 コメント

冷蔵庫のオーヒラさん

最近、うちにある冷蔵庫をオーヒラさんと呼んでいる。

 

冷蔵庫には紙を留めるための磁石を6つくっつけてあるが

直径1センチ程度の丸くむき出しの磁石は意味もなく、

時々上下にズレながら横一列に並んで張り付いている。

 

先日、モールス信号ってどんな仕組みかと調べていると

横一列の磁石はまさにモールス信号の符号の形をしていた。

 

ためしに、モースル信号の符号と照らし合わせてみたところ

A・・・U。と、読めた。

AとU。ア・ウ。あ~う~。

 

おぉ!あ~う~。と言えば大平総理じゃなかろうか。

 

そんなわけで、我が家の冷蔵庫はオーヒラさんと命名された。

心なしか、時々うなるモーター音もあ~う~。

と響いている気がしないこともない。

 

 

 

ダブルフェイスというドラマで主人公が包帯を巻いた腕に

モールス信号を打ち込む姿があったけれど、

あれは本当に信号を打っていたのだろうか?

 

 

 

ちなみに包帯の上から信号を打ち込んでいた

前腕部分には指を動かす筋肉がある。

 

信号を打ち込む指先は前腕にそのままのせて置き、

打ち込まれる方の腕の指先をトントンと動かすと

指と連動した動きを筋肉から感じることが出来る。

 

その中にすっごい硬い筋肉や

他に比べて動きが悪い筋肉を感じた場合は

腱鞘炎や首の痛みに注意!である。

 

2015年2月4日|日記0 コメント