安らがないヨガ

かつてその響きにちょっと怪しい香りがしていたヨガも

今じゃすっかり市民権を得た感がある。

 

かくいう私も月に2度ほどヨガに通っている。

 

 

相良にあるそのヨガ教室に行くまでの道のりは

家からはやや距離もあり、ちょっとしたドライブである。

 

ホープとふたり、あれこれ話しながら

プロレスの入場曲なんかを流して盛り上がる車中。

 

 

そして後5分で着くな。という頃に、ハと我に返るのだ。

 

 

そーだ。今からヨガだった、と。

 

今日もがっつり体を使うんだろうな、と。

 

 

 

他のヨガに行ったことがないのだから

なんとも言えないのだが、

 

ハードなんである。

 

 

 

パワーヨガだとか、なんとかヨガだとか、

そういうハードな種類のヨガ、という訳ではない。

 

 

 

今日の体が出来るギリギリのところまで、

絶妙に攻めてくるのだ。

 

 

体と動きをよく知り、よく見抜き、よりよく効くすべを

そのサワやかでニコやかな笑顔の先生は

采配しているのである。

 

 

 

「夏は股関節です!!」

 

 

との号令で動かす 我が足の 言うことの利かなさよ。

 

 

 

そしてオノレの体の、そして体というモノノ

発見を、いつもさせてもらうのである。

 

 

 

通っちゃうよね。そりゃ。

 

 

 

そうして通って2年が経つだろうか。

ズボンのサイズが2サイズDownしたのであった。

 

 

 

通っちゃうよね。やっぱり。

 

 

 

 

2018年7月27日|日記0 コメント

7月のオマエザキBASE

師匠というのが人のつながりを作るのが上手くって、

「直径30センチ」といわれるような狭い人生を送る私にも、

けっこうな範囲で整体やロミロミのつながりができた。

 

 

月に一回開かれている勉強会。今回の講義は、

 

「からだ工房らくだ」の村田先生

 

「ならろは」の中村先生

 

 

村田先生は元消防士という異色の出自である。

 

正義感が服着て歩いているような、

真摯な眼差しが忘れがたい印象の先生であるが、

 

趣味の範疇を超えた趣味のマラソンで

以前、膝を負傷したとのこと。

 

その経験をもとに、「膝」の調整をご教授いただきました。

 

経験からくる説得力と

丁寧な理論

練り上げられた技術

 

村田先生のアスリートなブログはファンが多いそうですが、

実際の先生も、実はかなり面白いひとである。

 

 

 

中村先生は奈良のご出身。

 

小柄なカラダなんてモノともせずに、

技をバシバシ決めていく、恐ろしいひとである。

 

今回は「仙腸関節と頸椎の軸圧」

について、ご教授していただきました。

 

ちなみに中村女史は私にとって、

 

整体の師、であり

お好み焼きの師

 

でもある。

 

 

ところで、毎年恒例の夏のBBQ。

そこで人気なのが「中村先生のお好み焼き」なのだが、

その助手をもう何年もしている。

驚くべきことに、去年

「オカメ、来年から”焼き”もな」

「えっ!そんな重大な役、私にはまだ無理です」

「大丈夫や」

と、焼く工程への手出しが認められた。

 

 

 

習うって、たのしい。

 

 

2018年7月21日|おかめ日記0 コメント

夏の過ごし方

”ストレスってわかった?”

 

先日の健康講座はストレスについてでしたが、

ストレスの起きやすいシチュエーションを例えた後、

参加してくれた小学2年生の女の子にそう質問してみた。

 

すると、彼女は小さい手を口元に当てて、

少し小首を傾げながら困ったように笑って言った。

 

”分からない”

 

 

あぁ、なんて素敵な答えだろう。

 

と、思った。

 

 

多分まだ、ストレスという概念がないのだろうなぁ。

 

そしてそれは、とても素敵なことである。

 

 

 

 

さて、熱いというのか、蒸すというのか、とにかく

 

何にもしたくないぜー!!

 

というような気候です。

 

 

 

こういう時、残念ながらその状況を体は”ストレス”

と、判断します。

 

 

この場合は、

 

”暑くてやんなっちゃう”という心的ストレス

”気温”という直球で体が受ける、身体的ストレス

 

 

の2種類がかかっていると考えられますが、

 

 

心的ストレスと、身体的ストレスは、

脳の中で違う経路をたどりながら、

最終的には同様の場所でストレスと判断されます。

 

 

そして、体にストレス反応が引き起こされるのです。

 

 

 

 

体が受ける気温のダメージはどうしようもありませんが、

せめて、心の持ちようぐらい楽しく行きたいものです。

 

 

だって、夏は楽しいことがいっぱい待っている季節。

 

 

これからはじまる楽しいことをいっぱい考えれば、

心的ストレスなんてブッ飛んでいきます!

 

 

そもそも小学2年生のときには

”ストレス”なんて知らなかったんだしね!

 

 

 

 

2018年7月13日|疲労、ストレス0 コメント

7月の健康講座レポート

今日はOha!健康講座の日。

 

7月のテーマは「ストレスはいいもんだ!」です。

 

1、4つのストレス

2、コントロール不能ストレス

3、体に起こるストレスサイン

4、ストレス撃退法!呼吸って大事なの?

5、人生とストレスのちょうどいい関係

 

この5つの題材をもとに、

 

ストレスは4つの原因に分けられること。

そして、そこからさらに

 

◆心的ストレス

◆身体的ストレス

 

の、2つに分けられること。

 

心的ストレスと、身体的ストレスを受けた時の

脳の伝達経路の違い。

そして、脳の指令が自律神経を伝って起こす

体の反応についてなど、お話させていただきました。

 

 

テーマを見ると、ストレスは、、

 

いいもんだ!!

 

という言葉で、締めくくってあります。

 

ストレスの何がいいものか!!

と、怒られてしまいそうですが、

 

ココこそが、いちばんお伝えしたかった部分でもあります。

 

 

みなさん、今日も暑い中ご参加いただき、

ありがとうございました!

 

 

さて、次回のOha!健康講座は9月9日(日)

テーマは「大人の体力測定」

 

波が引くようなブーイングが起こると思いきや、

なかなか、人気のある健康講座となりそうです。

ご興味のある方はぜひ!ご参加ください。

 

 

健康講座7月 みなさんの感想です

 

元気になれた (小学生Mちゃん)

 

先日、大きなストレスを乗り越えた時だったので、

とても実感できる内容でした。 (Mさん)

 

ストレスの種類や、整体との関連性を知ることが出来た。

写真付きの解説プリントが配られ、帰ってから妻と

情報共有がしやすいです! (Sさん)

 

呼吸を整えることで、脳までスッキリしたような気が

しました (Hさん)

 

呼吸法が難しい、鼻から吸う・吐くの練習し、

習慣になるようにしていきたい。 (Aさん)

 

眠かった体調が、最後には”スッキリ”この呼吸法は

日々使えると思った。ありがとうございました。

(Mさん)

 

ストレスを楽しみ、更に成長!!

今日はこの後買いものに行き(脳の解消)、

家の掃除をしまくります(体の解消) 笑 (Fさん)

 

 

 

 

2018年7月8日|健康講座0 コメント