プールの縁まであと5メートル、、、

と、ヒッシのテイで泳ぎ切るような年末も終わり

いよいよ新しい年の始動です。

「からだ工房オカメ」も今日から営業なり。

 

 

 

改めまして、、、

 

明けましておめでとうございます!

 

 

お正月に届いた、みなさまからの年賀状。

毎年そこに添えられた一言が

心の底からの励みとなっております。

 

本当にありがとうございます。

 

 

迷わず行けよ、行けばわかるさ!

そうさ、行かなきゃわかんねーじゃん!

 

 

を心の合言葉に、

 

 

オカメに行って良かったな。

そう思って頂けるよう、今年も精進して参りたいと思います。

 

 

 

どうぞ、本年もご愛顧のほど宜しくお願い申し上げます。

 

 

 

 

2018年1月6日|おかめ日記, 日記0 コメント

雪やコンコン

今年も無事、仕事納めの日を迎えました。

 

12月は、くじ引きがあったり、

年の最後に顔を見に来たよ。

なんて方もいらして、

いつもよりちょっと賑やかな時間が流れます。

 

寒さのせいか背中はカチカチの、

年の瀬のせいか寝息の深い、

 

そんな皆さんの様子を見て

来年も頑張ろうと思う次第です。

 

先日は風花かな?と思いきや、

あっ、こりゃあもう、もはや雪と呼びたいシロモノ

が空にビュービュー舞っていました。

 

寒い訳だね。

 

みなさん、よいお年をお迎えください。

そして、来年もよろしくお願いいたします。

 

 

2017年12月29日|おかめ日記0 コメント

健康講座12月のレポート

今回の健康講座はクリスマスイブに開催。

 

そんな華やいだ日に健康の話なんて

聴きに来てくれるんだろうか、、、

と、かかなり心配しましたが、有り難い!!

忙しい中皆さん来てくださいました。

本当に感謝 感激 雨あられ。

 

せっかくクリスマスに来てもらうんなら

少しでも楽しんでもらおうと、

こちらもいつもよりチョッピリ企画に力を入れて、

お迎えさせて頂いた次第です。

 

 

今回の健康講座のテーマは「膝」!

 

なんで膝が痛くなるの?

正座って膝に悪いの?

グルコサミンって効くの?

 

そんなことについてお話させて頂き、

ラインダンスのごとく並んでの運動。

 

 

そしてクリスマスらしく、

なんちゃってスパークリングジュースで乾杯!

 

 

、、、からのぉおおお!

 

K-1グランプリ第一回

えっ、なにそれ 😯 ???

 

 

K-1=健康ナンバーワングランプリと称して、

膝にちなんだ今回は、片足立ち対決を行ってもらいました。

 

 

グランプリはダークホースSさん。男性40代。

おめでとうございます!

 

 

目録は「無料体験小顔チケット」だったんだけど 笑

 

今年もみなさん、ありがとうございましたー!!!

 

 

2017年12月28日|日記0 コメント

”最近急激に顔が老けたな”

 

と、思っていた。

 

”まぁ齢も齢だし、イタシカタナシ!”

 

と、思っていた。

 

 

しかし先日、一カ月ぶりのヨガイーストさんで

グルグルのけちょんけちょんに運動してのち、

翌朝の洗面所で気が付いた。

 

 

急激に老けて見えたのは齢のせいじゃなくて

疲れのせいだったんだぁぁぁぁぁぁー!!!

 

 

鏡の中に弾力の備わった肌に包まれた自分がいる。

 

 

 

商売柄、お客さんの顔からも体の信号を

感じ取るように気を付けている。

 

にも関わらず、自分の疲れを

把握できていなかった事はヒジョーに無念である。

 

 

 

”そんなに疲れてたかなぁ?”

 

 

そうなんである。

 

 

自分が思うより疲れているのが今の体なのだ。

 

 

 

 

「太陽が眩しかったから」

 

という理由で、罪を犯した男の小説があるが、

 

「急に寒くなったから」

 

という理由で、人は疲労するのである。

 

 

寒いとか暑いとかっていうのは

人間の体にとって意外と罪な事なのだ。

 

 

 

 

今年もあと一か月を切りました。

 

 

年の瀬に動ける体、元気な体を維持するためにも、

体をたくさん動かしましょう。

 

 

元気な体は、生き生きした顔を作る土台にもなりますよ!

 

 

 

 

Oha!健康講座

日時:12月24日(日曜日)

   9時15分~(一時間程度)

場所:藤枝市生涯学習センター

※参加希望の方はオカメまたはホープまでご連絡下さい。

 

 

 

 

フリーダムを勝ち取れ

肩甲骨はフリーダムなやつである。

 

どのくらいフリーダムかというと

フリーダム!と叫ぶオノヨーコくらい

フリーダムである。

 

 

ところで「構造類似の法則」という考え方があって、

肩甲骨と骨盤は構造が似ている。と、考えられている。

 

類似点の一つとして、どちらも股関節と肩関節という

可動の広い関節を抱えているわけだが、

腕と足ではその使用目的に違いがある。

 

 

下肢は大地を踏んで体を支え、

上肢は自由で繊細に動く手がくっついている。

 

 

それが骨盤という大きな骨と

肩甲骨というセパレートされた骨の差になったのか?

と、考えると少し面白い。

 

 

皮膚分節といって、脳から分布される神経の担当範囲は

四つん這いの時、非常に分かりやすい配置となっている。

 

ここに四つ足であった頃の記憶を見るのだとしたら、

肩甲骨のその存在と働きは、二足歩行への

進化のメッセージなのかもしれない。

 

 

時々、最後まできちんとハメ込まれなかった部品のように、

肩甲骨の位置が悪く、はめ込み途中の肩!

みたいな歪みをお持ちの方がお見えになる。

 

 

(いや、実は、そんな人は結構いるのだけど)

 

 

 

そして、そんなはめ込み途中の肩を持つひとは

肩関節の可動も、肩甲骨の動きも

だいたい狭苦しいものである。

 

 

肩にも人間にもフリーダムが必要だ!

 

 

と、そしてまた私は思う訳である。

 

 

 

 

 

Oha!健康講座

日時:12月24日(日曜日)

   9時15分~(一時間程度)

場所:藤枝市生涯学習センター

※参加希望の方はオカメまたはホープまでご連絡下さい。

 

 

 

2017年11月4日|からだの歪み0 コメント
1 2 3 4 5 6 35