質問
テクノ首・肩こり
性別
女性
年齢
26歳

患者さん:派遣で一日パソコンの前にいる仕事を始めてから肩コリがひどいんです。

オカメ:ちょっと立ってみてもらえます?横から見て肩の付け根より腕が前に出ていますよね。ついでに肘が曲がってる。この格好ってパソコンを打っている姿勢そのものじゃない?

患者さん:あっ、ホントだ!

オカメ:パソコン作業って手首を固定して指先だけずっと使うでしょ。肩甲骨も肩関節も肘も動かさない。でも、動かさないからといって筋肉が使われていない訳じゃないんです。肘を曲げるということは肘を曲げる筋肉はずっと縮められ続け、拮抗する筋肉はずっと伸ばされ続けている。

患者さん:職場を離れても、姿勢は仕事したままいるってことかぁ。

オカメ:その通り!その姿勢のまま筋肉が固まって痛みを呼ぶのです。仕事の合間のストレッチが有効なのはその為です。

患者さん:指先を動かすから結構指先から運動出来てるかなって思ったんですけど。

オカメ:使い過ぎもまた故障の原因です。特に肘から下の腕のコリは頸のコリに影響します。指を動かす筋肉は肘から下にありますから、ここが張っている方は首コリの方が多いですよ。

患者さん:首がコルのが腕からだなんて知らなかった!

オカメ:体ってつながってるんですよね。肘から指にかけての緊張を取ること。固定した作業で固めている関節と筋肉をゆるめることで、肩だけでなく首のコリまでかなり解消されるものですよ。そうすればもちろん肩コリからくる頭痛も改善されていきますよ!

Copyright© 2008-2017 karadakoubou OCAME all right reserved
サイト内の記事・写真・アーカイブ・ドキュメントなど、すべてのコンテンツの無断複写・転載等を禁じます。