あの・・肩が痛いんです

肩が痛いんです。
とおっしゃってくる患者さん。
整体ですから、もちろん多い。

いわゆる頭痛までしちゃう定番の肩コリから
特定の動作をするときに痛みが出る人
急に肩を動かすだけで痛くなっちゃった人など
肩に関わる痛みは様々です。

さて、その肩の痛み。
意外と原因は肩にないってご存知ですか?

そもそも肩ってどこかしら。
肩こるよね~って皆が触るところって
だいたい首の付け根ですよね。
残念ながらそこは肩ではありません。

厳密にいうと肩とは腕の付け根の関節をさします。
ここがピンポイントで痛い場合ってそうはないですよね?

そう!触りながら痛みは肩にないことを
自分自身が一番よく分かっているのです。

肩関節の役割は腕をぶら下げることにありますが、
実際肩の関節だけで動かせるのは90度程度。
ジュディオング程度です・・^^
それ以上挙げるためには肩甲骨を使わなくてはいけない。
肩甲骨は背中の上部に存在し
また首の骨にもつながっています。

だ・か・ら!・・肩・首の痛みって意外と肩甲骨にあることが多いんです。
しかも肩甲骨にはローテーターカフという
肩関節に腕を繋ぎとめておくための固定筋も存在します。
50肩で腕が上がらなくなる場合も肩甲骨に原因が存在する場合が圧倒的です。

肩関節は動きが大きい関節の分だけ故障も多い場所。
その肩の不調を呼び込まないためには
肩甲骨から大きく動かすようなストレッチを取り入れることをお勧めしますよ!

2009年6月15日|日記0 コメント

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする




※メールアドレスは公開されません。



トラックバック

この記事へのトラックバックはありません。

トラックバックURL

※この記事への言及リンクが確認できない場合は、反映されない可能性があります。