よもぎのあんこもち

先日、朝市で買ったよもぎの餡子餅を食べて

ふいに涙が出てきたことがあった。


別に悲しいことがあったわけではない。

よもぎの味の濃いのに心が揺れたのだ。


田舎の子なら分かると思うが、

摘んできたよもぎで作った手作りの餅は

どっさりと青臭いほどよもぎが入っている。


その味に、形にもならない様な思い出や

懐かしい家族の景色が一緒にかぶさってきたらしい。


私もいよいよそういう年になった。

花の中年時代に突入である。


2011年12月3日|おかめ日記0 コメント

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする




※メールアドレスは公開されません。



トラックバック

この記事へのトラックバックはありません。

トラックバックURL

※この記事への言及リンクが確認できない場合は、反映されない可能性があります。