冷蔵庫のオーヒラさん

最近、うちにある冷蔵庫をオーヒラさんと呼んでいる。

 

冷蔵庫には紙を留めるための磁石を6つくっつけてあるが

直径1センチ程度の丸くむき出しの磁石は意味もなく、

時々上下にズレながら横一列に並んで張り付いている。

 

先日、モールス信号ってどんな仕組みかと調べていると

横一列の磁石はまさにモールス信号の符号の形をしていた。

 

ためしに、モースル信号の符号と照らし合わせてみたところ

A・・・U。と、読めた。

AとU。ア・ウ。あ~う~。

 

おぉ!あ~う~。と言えば大平総理じゃなかろうか。

 

そんなわけで、我が家の冷蔵庫はオーヒラさんと命名された。

心なしか、時々うなるモーター音もあ~う~。

と響いている気がしないこともない。

 

 

 

ダブルフェイスというドラマで主人公が包帯を巻いた腕に

モールス信号を打ち込む姿があったけれど、

あれは本当に信号を打っていたのだろうか?

 

 

 

ちなみに包帯の上から信号を打ち込んでいた

前腕部分には指を動かす筋肉がある。

 

信号を打ち込む指先は前腕にそのままのせて置き、

打ち込まれる方の腕の指先をトントンと動かすと

指と連動した動きを筋肉から感じることが出来る。

 

その中にすっごい硬い筋肉や

他に比べて動きが悪い筋肉を感じた場合は

腱鞘炎や首の痛みに注意!である。

 

2015年2月4日|日記0 コメント

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする




※メールアドレスは公開されません。



トラックバック

この記事へのトラックバックはありません。

トラックバックURL

※この記事への言及リンクが確認できない場合は、反映されない可能性があります。