ROOTS 5月

今月も盛りだくさんの勉強会。

 

 

今回の話し手はアサノーさんこと

からだ工房SARAの浅野先生であった。

 

 

偏差値70を持ち、名古屋でトップの高校を卒業しながら

大学に行かず、ギターとフリーターを選んだ男の話は

予想以上に朗らかな空気に包まれていた。

 

 

自分をどうキャラ設定するか。

自分をどう見せていくか。

 

 

私たちの仕事にとって自分のキャラと言うのは

ある意味とても大事なものである。

 

 

自分の持ち味を作るまでの試行錯誤を

はなしが腐る寸分手前、ちょうど熟れ頃・美味しいところ

で見事、切り取るアサノーさん。

 

 

トボケタ顔の下に、

間違いなく根は真面目であろう素顔が垣間見えた、

熱い血潮を感じるお話を聞かせて頂きました。

 

 

 

技術は股関節と頸椎。

 

 

やればやるほど奥が深い!

 

 

2015年5月22日|おかめ日記0 コメント

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする




※メールアドレスは公開されません。



トラックバック

この記事へのトラックバックはありません。

トラックバックURL

※この記事への言及リンクが確認できない場合は、反映されない可能性があります。