夏休みの日記

この数日でだいぶん涼しくなりました。

早いもので、来週には9月。

 

8月の恒例行事、御前崎の花火は

師匠宅にて皆でデッキでゴロゴロ、

BBQでブーブー・モーモーするのが通例であるけれど、

今年は9年目にして早朝のサーフィンにも加わり

そして、しこたま塩水を飲むに至ったオカメです。

四十を過ぎてラッシュガードを買う日が来るとは思わなんだ。

 

8月の半ばには、以前ブログでもお伝えしていた

ロミロミのスクールも終わり、いよいよ免許皆伝。

それにしても久々の生徒の気分は楽しいものでした。

新しいことを学ぶって、やっぱりワクワクするのだ。

 

そして先週には嬉しい知らせが・・!

 

高校球児として名をはせた

ハッシーことセラピアの橋爪先生が、

清水東高のピッチングコーチとしても

ご活躍することとなりました。

 

橋爪先生とは私が整体スクールに入学してから

スクールの講師として教えを受け、

また時間を経ることで、

整体のよき仲間としても伴にさせて頂きました。

先生の新しい一歩を私は本当に嬉しく思います。

 

今年の夏は、嬉しいこと楽しいこと、記憶に残ること

何より次に進む礎になる出来事が多く、

いつもは暑さだけで通り過ぎて行くこの季節が

少しキラキラして見えた。。。四十の夏。

 

まぁ、とはいってもまだ続く夏の名残り。

疲れが出てくるのも、こっからです。

皆さまどうぞ、お体ご自愛下さいませ 😎

 

2015年8月26日|おかめ日記0 コメント

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする




※メールアドレスは公開されません。



トラックバック

この記事へのトラックバックはありません。

トラックバックURL

※この記事への言及リンクが確認できない場合は、反映されない可能性があります。