営業自粛のお知らせ

「営業自粛のお知らせ」をホームページに掲載しようと勢い込んでワードプレス(ホームページ作成ソフト)をいじったら、ホームページが表示されなくなってしまった。で、本日漸く復活いたしました。営業日を確認しに見に来て頂いた皆さん、大変ご迷惑をお掛け致しました。

 

そして一応、こちらのページでも”お知らせ”しておきます。

 

「営業自粛のお知らせ」

コロナウイルスによる市中の状況を鑑み、4月14日(火曜)より営業を一時期間自粛させていただくことと致しました。再開日は状況を見ながら都度ホームページにてお知らせ致します。また、先のご予約に関しては5月19日(火曜)分から現在も受け付けております。ご迷惑をお掛けいたしますが、どうぞご理解賜りますようお願い申し上げます。

 

「新規のお客さまへ」

大変申し訳ございませんが、コロナウイルスの現状を鑑み、現時点での新規のお客さまは受け付けておりません。緊急の痛みでない方、またからだ工房オカメに興味のある方、ブログなど更新をして参りますので、またホームページを覗きに来ていただければ幸いです。

 

「Oha!健康講座 中止のお知らせ」

4月26日 に予定していたOha!健康講座~体の活性化~は、市中の状況を鑑み中止といたしました。その代わりと言ってはなんですが、同日(4月26日)の朝9時15分”より、YouTubeにて、体の活性化をテーマにした動画を上げる予定です。検索は”からだ工房ホープ”にて。お楽しみに!

 

 

さて、世間がコロナウイルスでさんざめいているこの時、20代の娘さんが全力で恋に格闘している姿に触れ、自分に流れる血潮を、自分が生きている時間を強く実感したこの頃。

 

何かから隠れるように、息をひそめるようにひっそりとした気持ちになりがちな日々ですが、生きていることを実感できる毎日を送らねばと思った次第です。

 

オカメの別名はアメノウズメノミコト。これは天照大神を、愉快な踊りで岩戸から誘い出した者の名です。せっかくその名を語るなら、そんな役割が出来たらどんなに素敵だろうと思うのでした。

 

この映画のような騒ぎが過ぎ去った時、皆でエイエイオー!と叫びたいものですね。そして一日の終わりにも、自分の小さい勝どきの声を積み重ねていきたいと思います。

 

 

9月の健康講座レポート

うっかり10月になってしまいましたが、

9月の健康講座の模様をレポートいたします。

 

8月に続き、「歩く!!」がテーマ。

 

歩くって行為は、教わらなくても出来るものですが、

生まれて、自分にとっての歩きの正解を教えてもらう

事ってナイですよね。

 

そこで前回は自分にとって最適な歩きを知ってもらうべく、

その要となる”自分にとって最適な歩幅”を体感してもらい、

”機能を上げる歩き方”まで段階的に行っていったわけですが、

 

 

そりゃね、一回じゃ覚えられないっすよ、身体は :mrgreen:

 

 

と、いうことで!そのおさらいと、

 

 

前回、正しい歩き方が出来てもその動きが

ギクシャクする方が多かったので

足首と股関節のエクササイズを加え、

よりラクに!最適かつ、スムーズな歩き!を

体得してもらおう。

 

と、いうのが今回の健康講座でした。

 

そして、

 

 

「スムーズな動きを作るには、筋トレじゃありません。

筋肉のスイッチをオンにすることが必要です。」

 

というのが裏テーマ!だったのでありました。

 

 

 

今回もご参加の皆さん、ありがとうございました!

 

 

 

次回の健康講座はいよいよ「体力測定」が

一年ぶりに登場です。

 

 

健康講座レポート 8月

今回の健康講座は、「歩き方を教えます!」

 

ということで、歩き方についてお話させて頂きました。

 

生まれて、誰に教わることもない「歩く」という行為。

 

”そもそも自分の歩き方は正しいのか?

正しくないのか?”

 

という疑問と、

 

”歩くときに「踵から着地してつま先で蹴る」

のは知っているけど、

実際やるとなんか体がギクシャクする・・・。”

 

 

という、(多分)歩き方の二大疑問!!

に対してお答えできるよう、

 

1、歩くことでいいこと悪いこと

2、正しい歩き方

3、あなたのベストな歩き方

4、体の機能をあげる歩き方

5、ちょっと早く歩いてダイエット

 

こんな順番でお話を進めていきました。

 

 

それにしても歩くって、それだけで体力要ります。

 

 

「帰りは蓮華寺池を歩いてから帰ります!!」

 

朝に開口、そう話されたKさんは

 

「蓮華寺池は天気と体と相談して、、考えます(苦笑)」

 

と、いって帰って行かれました(笑)

 

 

次回の健康講座は、

 

今回多かった、皆さんの(歩くときの)動きの

”弱点を強化”し、”身体を作る”

作業を加えて、より気持ちよく効果的に歩けるよう、

身体を導きたいと思います。

 

次回もどうぞお楽しみに!

 

暑い中参加して頂いた皆さんに心から感謝です!!

 

 

 

 

 

 

2019年8月20日|健康講座0 コメント

自律神経 その6

(その5から続く)

 

じゃあ整体がどうやってストレスに

対応するかというと、、、

 

の前に、どうやってストレスが身体症状に影響していくか?

というお話をしておきましょう。

 

 

まずは、メモリの付いたコップを想像してください。

メモリは10まで付いています。

 

現在、仕事とか介護とか学校とか旦那とか人によるけれど、

モロモロ心的ストレスが3ありました。

 

ビーカーには3のメモリまでストレスが注がれます。

 

そこに、

3週間前にひねった腰がどうにも悪くて夜も痛い。

そうこうしているうちに背中まで張ってきて、

最近痛みでちょっと眠れないかも‥

 

構造的ストレスの4が注がれます。

 

 

そんなこともあって、台所に立つのもつらいもんだから、

カップ麺ばっかり食べてるな。

 

化学物質のストレスが1、さらに注がれます。

 

 

全部足して8。まだ耐えられます。

 

 

しかしさらにソコに、

 

春から梅雨の季節の変化がやってきた。

昼の気温に比べて、急に夜が冷えるわ。

中華街の肉まんくらい一日中蒸した湿気の中にいるわ。

 

気温・湿度のストレスがなんの前触れもなく

一気に3注がれた。。

 

 

いよいよ、メモリはオーバー。

 

あふれる水。

 

 

あふれるナニカ。

 

原因の分からないコワさ。

診断の付かないフアン。

 

 

さあ、そこで整体に出来ること、、です!

 

 

それはそう!

ビーカーのメモリを満杯にさせないこと!

 

えっ、どうやって?

えっ!?構造的ストレスを減らせばいいって、それだけ?

 

 

 

それは、次回につづく。

 

 

 

 

6月の健康講座レポート

6月の健康講座テーマは

「正しい筋トレ講座・肩甲骨編」です!

 

体の動きには始まりがあるよ。

それには股関節と肩甲骨が重要なカギを握っているよ。

という、前回からの一連の流れを汲みつつ、

 

1、肩甲骨と上腕骨と鎖骨は三位一体

2、肩甲骨の短所と長所

3、肩甲骨のポジションと可動域で良いものにも悪いものにもなる

 

というお話をさせて頂きました。

 

 

まずは、それぞれの肩甲骨の特徴をひとりひとり確認。

 

 

それから「動きのスタート地点」を作るために肩甲骨の準備体操!

(実はこれだけでも十分、肩甲骨の動きが付くのがわかります)

 

 

そして、筋トレの「プッシュアップ(腕立て)」

 

 

を、負荷の軽いものから重いものまで

それぞれの体に合わせられるように、

バリエーションを加えて行っていきました。

 

 

 

運動後は皆さん、体が熱くなったとのこと。

 

肩関節の可動と、呼吸量の変化もしっかり感じてもらいました!

 

 

準備体操が終わった段階ですでに皆さん

やり切った感満載だった今回の健康講座(笑)

 

 

次回は8月18日(日曜日)AM9:15~

テーマは「歩く!」です。

ただのウォーキング講座じゃないですよ!お楽しみに。

 

 

2019年6月4日|健康講座0 コメント