ドスコム

「蝶のように舞い、蜂のように刺す」

とはモハメド・アリだけど、先日参加した ドスコムは

「蝶のように軽やかで、蜂のヒトサシの如く効く」

エクササイズであった。

 

人間の身体の構造が一緒である以上、

エクササイズの根幹というのは、

基本的には同じであると思う。

 

違いが出てくるのは、どの駅で降りるのか、

どんな列車に乗りたいか、ではないだろうか。

 

エクササイズでどんな身体を目指すのか、

どんな身体の動かし方、

どんな空気感だと自分のモチベーションが上がるのか。

 

ドスコムの下車駅は「美しい姿」であった。

 

『呼吸とはカラダのリズムです。

リズムが整うと「姿」が変わります。』

『美しい「姿」から美しい「動」が生まれ

その「動」によってこれからの「姿」が生まれます。』

(ドスコムから引用)

 

そして列車はエレガント号。

 

たっぷり2時間のエクササイズが終わると、

下半身は、透明人間ってこんな感じなんだろうか?

というような、重力を感じない脚に。

上半身は、数日間ずっと背中にしがみついていた

小さいオジサン(のような重さ)

が、すっかり居なくなっていた。

 

そして見事に姿勢が変わっている。

ついでに意識も変わっている。

 

いい年こいては重々承知ながら、

”「美しい」なんて言葉をもう一度、傍に置いてみようかな”

久々にそんなことを思った帰り道であった。

 

ちなみに、先生のヒロ ハットリさんは

丁寧で誠実な指導を行う上に、イケメンである。

 

今回は親子でドスコムといって、

小さいお子さんもいたのだが、

隣の”オムツが取れて何年経ったかな?”

という少女にまで非常に紳士的に指導していたのを見て

ちょっと笑ってしまった。

 

イケメンは緊張しちゃうから苦手。

という私の様なご婦人も安心のドスコムである。

 

 

 

 

2017年8月25日|日記0 コメント

7月の健康講座レポート

7月の健康講座、今回は「肩甲骨の見立て」

についてお話させて頂きました。

 

まずは肩甲骨って動作に合わせて動くんだよ!

ってことを知って頂きます。

 

「肩甲骨は動く」ということは、

「肩甲骨も歪む」という事です。

 

では、どんなふうに動くのか?

どんなふうに歪むのか?

歪むとどんな姿勢になるのか?

肩甲骨の歪みに対してなにが有効なのか?

 

そんなことをお話させて頂きました。

 

そして肩甲骨の歪み対策運動は・・

 

 

 

志村けん!?

 

 

 

「ヒゲダンス」と「変なおじさん」

 

の動きを使いながら、2本立てにて体を動かしていきました。

 

 

ヒゲダンスは肩甲骨の上下の動きを、

変なおじさんは肩甲骨の内と外の動きを作ります。

 

 

あなたはヒゲダンス、

肩を下げるところから始めますか?

挙げるところから始めますか?

 

そんなことからも、

日ごろの肩甲骨の動きが見えてきます。

 

 

もう、ヒゲダンスだけで汗ダクダク(笑)

 

 

次回は9月3日(日曜日)です!

ご参加いただいたみなさん、ありがとうございました 😛

 

 

 

 

2017年7月9日|日記0 コメント

時代はいま

先日ファンデーションの買い替えで、

化粧品売り場のカウンターに座ってきた。

せっかくなので、下地から直して色味を見てもらう。

しばらく美容部員さんの心地よい指先に身を任せていると、

化粧水のくだりで、思わず閉じた目が開いた。

 

これを使うとお肌が、、、という説明の最後に

この基礎化粧品のラインは

自律神経や女性ホルモンにも良いんですよ。

 

と、云うではないか!

 

確かに精油をふんだんに使ったその製品の成分には

イブニングプリムローズやセントジョーンズワートまで

含まれている。

 

そしてカウンターの横っちょをふと見れば、

梅雨時期の不調を穏やかに乗り切るサプリメントまで

並んでいるのだ。

 

化粧品はこういう時代なのだと、

びっくらこいて帰ってきた次第である。

 

 

帰りに地下の食品階をブラついていると

食べるバラの商品が並んでいる。

 

そこでも、ローズが女性ホルモンに、、と説明を受けた。

 

 

やっぱり!

 

 

もう、こういう時代なのだ。

 

 

しかしながら、もしくは、、、

 

 

相当な初期更年期的顔相でうろつきまわっていたか。

 

 

の、どちらかかもしれないけれど。

 

 

 

どちらにしても、整体師もウカウカしてらんない時代である。

 

 

 

 

2017年6月27日|日記0 コメント

GW明けのからだ

GWが終わって、気温も急上昇。

(今日は寒いけど 🙄 )

 

 

ぎっくり腰増えてますね。

 

季節の変わり目はぎっくり腰シーズンでもあります。

癖になっている人もまだデビュー前の人も注意しましょう。

 

 

しかし今!何より多いのが、ダルイ、だるい、怠い・・・

の倦怠感やGWから出没し始めた激しい頭痛です。

これは寒暖の差や気圧の変化で起こる

自律神経からの影響が多そうですね。

首の緊張が皆一様に出ています。

 

 

あまりにも体調がおかしくて病院にいきました。

なんて話もちょいちょい聞きますよ。

 

疲労だね。とか、年だね。とか、そりゃ困ったね。とか、

病院で病気の名前がつかず、

取り立てて治療も薬もなかった場合は、

整体も選択肢のひとつに入れてみて下さい。

 

 

施術後は本当に体がスッキリしますよ。

 

 

ついでに・・

 

 

視界もクリアになります。(例えではありません)

 

深呼吸もふか~く出来るようになります。

 

イライラのトーンもダウンします。

 

お盆まで続く戦いの日々にも希望を持てる心持になります。

 

 

 

のような、効果も得られます。

 

 

 

さて、今年のオカメのGWは

M夫妻とご一緒したリッパーさんのスタンダップパドル教室と

御前崎BASE海開き(こちらもサップ)で

3日間の間に2回も海に入りました。

 

 

人生からスポーツというものを排除して生きてきた身としては

これは非常に珍しいことです 😯

 

おかげで海開き後にBBQ食べた後は、

体調を崩し、夜まで突っ伏す羽目に・・。

 

 

 

慣れないことはするもんじゃありません。

 

 

しかし、ささやかでも新しい扉を開くって

ちょっといい気分になるもんですね!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2017年5月13日|日記, 自律神経0 コメント

4月の勉強会

朝のコーヒーを向かい合ったHOPEと

飲んでいた時のことである。

 

急に思い立って、

 

「顔は辞めてよ。女優なんだから。」

※注:Wの悲劇の劇中セリフ

 

と言ってみたら、

思いっきり耳を掴まれ、揺すられエライ痛い思いをした。

 

今日ものどかだ。

 

 

昨今は耳ヨガ、なんてものも人気があるようですが、

OCAME整体でも耳を意識した施術があります。

 

捕まれてあれだけ痛かったってことは、

あまり褒められた体調ではないことが浮き彫りになりますな。

 

 

さて、耳の痛みを作った原因の一つにきっと、

いやゼッタイ、なっているであろう出来事がひとつ。

 

4月の御前崎ベースでの勉強会。

先輩の窓ってやつで、30分ほど話をしてまいりました。

 

人前は苦手だな。やっぱ。

 

 

そして午後の技術は

「Lateral decubitus position  Active Technique」

辛うじて読める。

 

読めるが、こんな派手な名前の技、覚えられるんだろうか。

 

とにかく世界でも最新のテクニックだそうで、

がっつり勉強して参りました。

 

呼吸がラクになって、お尻がちっちゃくなりましたよ。

このテクニック。

 

整体に来てくれる皆さんにも、

ひとつのテクニックとしてこれから使っていきますね。

 

 

耳ヨガも

「Lateral decubitus position Active Technique」

みたいに、

なんだか舌を噛みそうな正式名称があったと思うのだが、

どうしても聞いた名が出てこない。。

 

 

ヨガの先生にも、オカメさん!ぜひ調べてみて!

 

って言われたんだが、、

ハテ、なんだったかな 🙄

 

 

 

2017年4月26日|日記0 コメント