呼吸筋

最近、よく行う施術に「呼吸筋」の調整がある。

 

なぜかと言うと、

この時期は気温の変わりめ、湿度の上昇と

体にかかるストレスが非常に増える時。

 

ストレスがかかると交感神経は勝手にONになっちゃうから

呼吸は知らぬ間に早くなるのだ。

 

呼吸がハァハァした状態で

からだが休まる訳がない。

 

むしろ交感神経が刺激されて

余計に疲れが取れなくなってしまう。

 

そこで深くゆっくりとした呼吸を行いやすくするための

呼吸筋の調整の出番である。

 

両肩が挙がり気味のあなた、

いつも肩に力が入っちゃうアナタ、

呼吸が浅くなってますよ。

 

ご用心あれ!

 

 

2013年6月23日|からだの歪み0 コメント