ききたい

オカメさん。私、ギャルだったんですよ(照れ笑い)

 

えっ!ギャ ギャルってどこで何して遊ぶの!!!?

 

 

と、言うのが昨年一番

”ありゃトンマだったな”と思う質問である。

 

 

こんな片田舎に

こんな経歴や仕事をしている人がいるもんだなぁ

と、この仕事をしてつくづく驚くことがある。

 

 

それで、昨年はギャルに驚いたのだ。

ちょっと遅いかもだけど。

 

 

ギャルってなんなのか定義すら分からない。

時代的にも年齢的にも

感覚的に掴むことさえ出来ない存在であった。

その実在が目の前に現れたのだ。

そりゃもう、聞かずにはいられない。

 

しかも、明るい笑顔の女性である。

 

 

かなり食い気味に聞いたその返答は

「いえ、特にフツーですよ(笑)」

だったが、う~む、スリリングな一幕であった。

 

 

さて、からだ工房オカメでは、

初診の方は問診から始まる。二回目以降も、

まずは前回からの経過を確認するところから始まる。

 

どこが痛いのか?

どうすると痛いのか?

いつから痛いのか?

 

施術にとって情報は大切なのである。

 

 

そして問診はもちろん体の事であるからして

安心してもらいたい。

 

それからあんまり言いたくない。

と、いうようなことは無理に聞かないので

それも安心して頂きたい。

 

2019年1月18日|おかめ日記0 コメント

おめでとうございます

年が変わると何が変わるのだろう。

 

年の瀬は何かに追われるように

とにかく、その一年に区切りを付け

そして年が明けると”今年もまた頑張ろう!”と

半ば強制的にリセット&スタートボタンが押される。

 

年末年始は、なかなかにエネルギーを使う日々なのだ。

 

でも、それでも新年ってのは何もかもが

なんだかピカピカしているようで、

悪い気はしないんである。

 

 

さて、毎年お客さんに出させてもらう年賀状。

なるべく一人一人文言を変えているのだが、

そのせいか、いただく年賀状も

ちょっとフレンドリーで面白い。

 

今年のお正月も皆さんからの心のこもった年賀状を

嬉しい思いで眺めさせてもらった。

 

ご家族でお越しいただいているNさんの

筆ペンで書いたご自分の名前の横にもうひとつ

”その他 一同”と記した宛名など、

写真にしてここに載せたいくらい

面白かった。

 

 

 

こうしてまた一年が始まるんだなぁ。

 

 

そう思うと、

 

 

やっぱりいちいち始まりがあるってのは

いいのかもしれない。

 

 

そう思えてくる。

 

 

だって、昨日の続きばっかじゃ味気ないものね。

 

 

 

 

たいへん前置きが長くなりましたが、、、

 

 

 

明けましておめでとうございます

本年もどうぞどうぞ

よろしくお願い申し上げます

明るく楽しい一年にいたしましょう!

 

2019年1月8日|おかめ日記0 コメント