自律神経 その1

ゴールデンなウィークも終わり、後は働くのみ(笑)

 

しかし、自分の力を求めてくれる場所があるというのは

実はけっこう幸せなことなのかもしれません。

 

レッツ ポジティブ シンキング!

 

 

出不精の過ぎるオカメも海とBBQを一日で満喫し

あとは地味になりをひそめていたのでありました。

 

 

さて、連休中にインターネットを覗いてみると

「今年は通常より長い休みの分だけ、

連休明けは5月病が出やすいよ。

自律神経も乱れやすいよ。」

みたいな記事をよく目にしたように思います。

 

それはなぜなのか?

は、インターネットに沢山書いてあったので、

ちょっと違う切り口から。

 

 

さて「自律神経」、どんなイメージがありますかね。

 

 

底知れない穴の中に引き込まれるような

謎の支配神経のような

そんな怖さをイメージする方もいるかもしれません。

 

しかし、自律神経はちっとも怖いものではありません。

翼くんの「ボールは友達」と同様に

親しみ深い、煎餅食って寝っ転がってる

今この時も働いている神経です。

 

 

不特定な症状を出す(感じる)ので

恐怖にかられる気持ちも、

実際、恐怖に駆られてこられる方も多いですが、

でも、病院で「自律神経からですね」

と言われたら、ひとまず安心してください。

 

 

なんで!!?

 

 

それはまた次回。

 

 

 

 

 

 

 

2019年5月9日|自律神経0 コメント